尖圭コンジローマの新しい治療について

尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマの治療は、薬または外科的治療が主になります。 外科治療は、尖圭コンジローマを物理的に取り除く手術による治療法です。 これらの外科手術は、患部が広いと痛みや再発の懸念があるため、薬での治療も併用されることがあります。   8

尖圭コンジローマ治療薬のベセルナクリームは、塗った部位の自分の免疫力を高める効果があります。 それによりウイルスの増殖を抑制したり、自分の免疫でウイルスに感染した皮膚の細胞を壊していくことにより、尖圭コンジローマに感染した細胞を消失させる作用があります。

 

この薬は、正しい使用方法が非常に大切です!

ベセルナクリームの作用からわかるように、塗った部分の自分の免疫を活性化させますので、少し赤く炎症を起こしたような状態になることがあります。

さらに、薬を塗ったコンジローマ部分のウイルス感染細胞が自分の免疫で破壊されていくので、人によっては副作用としてただれてしまうような状態になることがあります。

コメント