クラミジア感染の検査をするタイミング

クラミジア

無症状状態のクラミジアであれば検査せずに見つけることはできません。その為、自発的に検査を受ける必要があります。

とはいえ、どういうタイミングで検査を受けるべきか分からない人が多いようです。以下を参考に検査を受ける習慣を付けましょう。

 

・20歳以上で検査を受けたことがない

実はクラミジア感染者数が最も多いのは10代後半から20代前半の女性です。結婚前で性交渉する相手も変わりやすいため、一度も検査してない方はこのタイミングで検査してみましょう。

 

・新しい彼氏・彼女が出来た

新しくお付き合いを始めた場合、相手がクラミジアに感染している可能性が考えられます。事前に検査をしておくといいでしょう。

 

・結婚が決まった

最近ではブライダルチェックといって結婚のタイミングで性病の検査を受ける人が増えています。感染したまま放置すると不妊にも繋がります。また、妊娠のタイミングで感染が発覚して慌てないように、結婚が決まったら2人で検査を受けてみましょう。

 

・感染の可能性が少なからずある

不特定多数との性行為による感染リスクは非常に高いといえます。慎重に考えた方がいいでしょう。

コメント